エフアンダーバー

個人でのゲーム開発

WebpackでTypeScriptのモジュール解決

TypeScriptのコンパイラオプションには baseUrl、paths、rootDirsといういくつかの特別なモジュール解決の設定があります。 しかし、これらはあくまでもTypeScriptコンパイラのための設定でWebpackやts-loaderはこれらを考慮してくれません。 そこで、Webpac…

【Webpack】 css-loader周りのSourceMap関連バグと戦う

css-loaderを使っていてSourceMapのパスが壊れるバグにハマったのでその際調べたことのまとめです。 長くなるのでタイトルに入れていませんが、 css-loader、 postcss-loader、 sass-loader辺りのバグです。 問題 原因 原因1:パスとURLの混同 原因2:相対…

SVGをCanvasに変換しようとして失敗した話

Electronでsvg要素を画像として保存したいと思い、Canvasに変換してからPNGとして保存しようと試みた結果、失敗したという話。 最終的に諦めたのでこの記事に解決策は書いてありません。 同じことをしたい人が時間を無駄にしないための記事です。 drawImage…

乱数生成の備忘録2

C#

他人が書いた乱数生成のコードを読んでいたところ、 前回自分が書いたものと違う実装をしていたので改めていろいろと調査。 www.f-sp.com 問題のコード 異なる実装となっていたのは整数の乱数から[0,1)の範囲の実数の乱数を生成するコード。 前回自分が書い…

乱数生成の備忘録

C#

以前書いた疑似乱数生成コードの修正作業をしたので、その際に調べたことや考えたことのメモ。 基本的に自分用なので雑。 動機と方針 System.Randomのアルゴリズムは古めで偏りがある。 Knuthの減算法。 再現性の問題があるので今後も変わることはなさそう。…

【Unity】 Rigidbodyの回転方法

Rigidbody(剛体)の移動方法については以前書きましたが、回転方法については書いていなかったので今更ながらまとめてみます。 まあ、移動方法とそんなに変わらないんですが・・・。 www.f-sp.com 準備 説明の簡略化のため、本記事内では下記の記号は特別な…

【Unity】 Quaternionの使い方

Quaternion(クォータニオン、四元数)はUnityでオブジェクトを回転させる際に必要となる数です。 Quaternionの理論自体は非常に数学的で難しいのですが、Unity上で使うだけであればいくつかの特徴を覚えるだけで比較的容易に利用できます。 この記事では、Q…

【Unity】 Quaternion API解説

Quaternion(クォータニオン、四元数)は回転操作において重要な数です。 しかし、回転という操作がなかなか想像しづらいことや、Quaternionの扱いに少し癖があることなどから、 結構ハマりやすいところだと思います(というか、自分がよくハマります)。 そ…

クォータニオンと回転

クォータニオン(四元数、Quaternion)は3Dグラフィックスのプログラミングにおいて回転を表す数としてよく出てきます。 曰く、 サイズが小さい(回転行列よりも少ない数で表せる) ジンバルロックが起きない 補間が容易 とのことで、非常に便利な理論です。…

はてなブログテーマ "Notebook" のカスタマイズについて

Windows10のCreators UpdateにてEdgeがアップデートされ、 モダンブラウザのほとんどがCSS-Variablesという仕様に対応したため、 はてなブログテーマ“Notebook”のカスタマイズが容易になりました。 IEや古いAndroidブラウザ、Opera MiniなどはCSS-Variables…

【Unity】 Matrix4x4の罠

Matrix4x4でとてつもなくしょうもないバグにハマったのでメモ。 問題コード 何気なくこんな感じのコードを書いて、「あれ?」となりました。 using UnityEngine; public class MatrixSample : MonoBehaviour { private void Start() { transform.position = …

【Unity】 SmoothDampの謎

ユニティちゃんのリパッケージ作業中、SmoothDampの挙動がどうも自分の理解と違うことに気づいたので調べてみました。 www.f-sp.com SmoothDampとは? スクリプトリファレンスによれば、 Gradually changes a vector towards a desired goal over time. The …

Unityと改行コード

Visual Studioを利用してUnityのスクリプトを書いているとよくこんな警告が出ます。 There are inconsistent line endings in the ‘Assets/XXX.cs’ script. Some are Mac OS X (UNIX) and some are Windows. This might lead to incorrect line numbers in s…

ツクールMVでローグライク-ライクなゲームをツクった話

ふと「ツクールMV買ったのにゲームひとつもツクってないな」と気づき、衝動的にゲーム制作。 一週間くらいでできるかな、とか考えていたのですが、どうやらRPGの設定項目の多さを甘く見過ぎていたようです・・・。 結局、倍の二週間をかけ、とりあえず動い…

ユニティちゃんをRe-パッケージング!!

味気ないサンプルに華を添えてくれる存在として当ブログでもお世話になっているユニティちゃん。 非常にありがたい存在ではあるのですが、いざパッケージをインポートしてみるといろいろと問題が多いことに気が付きます。 そこで、Unity初心者でも簡単に扱え…

TypeScriptでRPGツクールMVプラグイン

RPGツクールMVになってからプラグインの言語がJavaScriptになりました。 しかし、JavaScriptは静的解析がしづらく、開発ツールによるサポートが効きづらいのは誰もが知るところ。 そこで、JavaScriptの代替言語AltJSの中でも人気の高いTypeScriptでツクール…

続・RPGツクールでローグライクな雰囲気を醸してみた

なんやかんやでまた書き始めたRPGツクールMVのローグライクプラグイン。 www.f-sp.com JavaScriptでの整理が難しくなったのでTypeScriptに切り替えたり、 循環参照を保つためにシリアライザを置き換えたりしていたのですが、 それでもなお拡張に限界を感じた…

【Unity】スプライト端の謎の線/ゴミ/ちらつきの修正方法

Unityで何気なくスプライトを使っていると上下左右に現れる謎の線。 時としてゴミのような点として現れたり、画面が動いている間だけ現れたりもします。 さらには普段は出ないのに画面サイズ(解像度)が変わったときだけ出てきたりと、とにかく厄介なやつで…

JavaScriptの謎コードまとめ

JavaScriptのコードを書いていて、ふと変態的コードに慣れ切った自分に気づいてしまったので、 自戒の意を込めてJavaScriptでよく使われるおかしなトリックについてまとめておきます。 他言語からきた人が首を傾げるであろうアレらです。 文法編 (function()…

AdSense導入までの記録(2016年10月版)

ようやくAdSenseの審査も終わり、広告を表示できるようになりました。 AdSense導入に関する記事は世の中に溢れていますが、 情報が古かったり、まゆつばものの情報が混ざりこんでいたりしていて、 振り回される人も多そうだったので、 このブログに関する事…

ブログの変更点とか

ブログに広告を入れよう、というところから始まっていろいろと変更したのでその報告。 広告はまだ審査が済んでいないため入っていませんが・・・。 全記事の更新とかしたのでもしも通知が飛びまくっていたらごめんなさい。 はてなブログProにアップグレード …

【RPGツクールMV】 タイル仕様

前回とは打って変わって今回はただメモを曝すだけです。 特に解説はしません。 オートタイルを動的に表示したい場合なんかに必要なタイルの仕様についてです。 マニュアルの素材規格と照らし合わせながら見るとわかりやすいと思います。 fspace.hatenablog.c…

RPGツクールMV プラグイン開発の手引き

前回の記事にて公開したプラグインの開発中に得た知識を基に、 これからRPGツクールMVのプラグイン開発をしようと考えている人向けにコアエンジンの概観について記しておきます。 正直、今更感はありますが、誰かの理解の一助となれば幸いです。 fspace.hate…

RPGツクールでローグライクな雰囲気を醸してみた

夏の終わりにRPGツクールMVのセールをしていたので思わず衝動買い。 おまけでシレンのグラフィックがついてきたので、 これはローグライクゲームをつくれというメッセージだと受け取り、プラグインの製作に取り掛かりました。 実は人生初ツクールです。 前々…

Unityのゲーム画面を録画!!

ブログとかに貼る用にゲーム画面をアニメーションGIFやMP4で手軽に保存できるエディタ拡張が欲しかったのでつくってみました。 とはいっても、こちらのFrameCapturerを改造させてもらっただけなのですが。 本家FrameCapturer(GitHub) i-saint.hatenablog.c…

【Unity】 EditorWindowのライフサイクルの謎

EditorWindowが他のGUIアプリケーションと比べてかなり特殊な挙動をするのでその辺について。 前回の記事や 前々回の記事は このあたりを調べている過程で学習したことです。 はじめに EditorWindowクラスを継承してカスタムウィンドウをつくっていると、 思…

Unityのリソース管理

前回の記事や次回の記事を書くにあたってUnityのリソース管理についていろいろ調べたのでメモ。 前回の記事を書いたときも思ったのだけど、「リソース」ってどの範囲を指す言葉だろう。 「オブジェクト」とか「メモリ」とか他の言葉を使うことも考えたのです…

UnityとIDisposableの罠 【修正版】

この記事について 先日投稿した記事について再検証したところ、間違いや勘違いが多数見つかったため修正版を投稿します。 また、その際にいくらか細部について理解できた部分があるため、それらについて追記しています。 内容は大部分が元記事と重複していま…

UnityとIDisposableの罠

この記事には修正版があります。 この記事は修正前にこの記事を読んだ方が修正箇所を確認するためにあります。 初めてこの記事を読む方は修正版をお読みください。 fspace.hatenablog.com UnityとIDisposable絡みのバグで一日悩んだのでメモ。 IDisposableと…

【Unity】 誰得なEditorPrefs操作スクリプト

前回の記事でEditorPrefsの値をレジストリエディタでいじるのが面倒だったので書いた、誰得なPowerShellスクリプトを公開。 正直このスクリプト書くのが一番面倒だった。 ちなみに取得・削除はできますが、作成・変更はできません(必要だという稀有な方は自…